MENU

保安活動

弊社は、北海道認定保安機関です。同じように北海道認定保安機関である㈱ホームガスセンター北海道にガスの保安業務の一部を委託し、24時間体制で緊急時の対応を行っています。

法令に定められた保安業務

下記の7項目については、お客様が安全にガスをご利用いただけるように、法律(液石法:液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律)によって定められた保安業務です。(高圧ガス保安法及びガス事業法に係る場合を除きます。)

  1. 供給開始時の点検
  2. LPガスの使用を開始する時にLPガス設備や器具の点検・調査を行います。点検・調査が完了し、安全が確認されてから、ガスのご利用が可能となります。

  3. 容器交換時等の供給設備点検
  4. LPガスの容器を交換する際に、容器からガスメーターまでの設備まわりを中心に点検を行います。改善の必要があった場合は、改めてお客様にご連絡し、訪問日時を約束した上で改善させていただきます。

  5. 定期供給設備点検
  6. 4年に1度、定期的に供給設備(LPガスの容器からLPガスメーターの出口まで)の点検を行います。点検時期が近づきましたら、弊社またはホームガスセンター北海道よりご連絡を差し上げ、お客様と点検日時の約束をした上で訪問・点検いたします。

  7. 定期消費設備調査
  8. 4年に1度、定期的に消費設備(LPガスメーター出口からガス器具まで)を調査し、その調査結果をお客様へ通知します。原則、定期供給設備点検と併せて実施しております。

  9. 周知
  10. LPガスの使用上の注意点をお客様にお知らせします。

  11. 緊急対応
  12. お客様からの要請等に応じて、ガス漏れ等の発生防止または災害の拡大を防ぐために出動し、必要な処置を行います。24時間体制で緊急時対応を行っております。緊急の際は、すみやかにご連絡ください。

  13. 緊急連絡
  14. ガスによる事故・災害が発生した場合や、事故・災害が発生するおそれがある場合、お客様からの連絡に対し、必要な措置を行います。

その他の自主的な保安業務

  • 自主点検
  • 法令に基づく4年に1度の定期供給設備点検・定期消費設備調査以外にも、年に1度を目安に自主点検を行っております。容器やガスメータの周辺設備、配管、ガスの消費機器の点検を行い、変形や損傷、熱や経年による劣化がないかを確認いたします。事前に電話等にてご連絡し、訪問日時のお約束をした上で訪問いたします。