2019.10.24

新入社員研修成果発表会が開催されました!

こんにちは、企画部山口です。
北海道内では例年よりも数日早く初霜が観測され、最低気温一桁台の日が続いていますね。

 

当社ではそんな寒さも吹き飛ばす!毎年恒例「新入社員研修成果発表会」が先日行なわれました!

 

「新入社員研修成果発表会」とは、新入社員が入社後数ヶ月間に渡ってさまざまな部署で研修した成果を役員や各部署の所属長らに向けて発表する会です。研修の集大成ということもあり、各お兄さん・お姉さんと協力して発表用の資料を作成したり、発表練習をしたりと事前の準備にも気合が入ります。

 

~発表当日の朝~

20卒新入社員6名全員が揃い、兄・姉が見守る中、まずは発表順を決めるじゃんけん大会が開幕!

希望の順番になれた人・希望していない順番になってしまった人…それぞれ一喜一憂している姿がとても微笑ましかったです(笑)

 

順番が決まってホッとするのも束の間、刻一刻と近づく発表会の開始時間…

新入社員の緊張感も高まっている様子でした。

 

開始時刻になり、企画部による開会の挨拶などが行われた後、新入社員一人ずつの発表がスタート!

 

 

ほど良い緊張感が漂う中、各々の言葉で研修の成果を報告していきます。(発表中は兄・姉が側で新入社員を見守ります!)

 

6名全員の発表が無事終了し、さいごはアポロポーズで記念撮影!

 

 

研修期間を経て、色んなことを学んで吸収し、入社時よりも一回りも二回りも成長した6名。これからもそれぞれの個性を活かしながら、まっすぐ成長していってくれることを期待しています!

 

私自身も半年間、姉として新入社員たちと関わってきましたが“教わる”ことも多くあり、日常業務だけでは得られない貴重な経験をさせてもらえたと感じています。感謝です!

きっと今回、兄・姉を務めた社員らは全員そう感じているのではないでしょうか…?

 

本発表会で19卒ブラザー・シスター制度は終了ですが、これからも先輩後輩として良い意味で刺激し合って切磋琢磨していきましょう。引き続きよろしくお願いします!

 

次回は、近日開催予定「ブラザー・シスターお疲れさま会」の様子をレポートしていきます。お楽しみに!