Recruiting Information

札幌アポロ石油株式会社

採用情報

『目先のことにとらわれず、未来を見据えて行動する。』
『ルールを変えるためにルールを学ぶ。』
『物事の意味・理由・目的を理解し、柔軟に対応する。』
『諦めずに前向きに挑戦し続ける。』
そんな“5年先、10年先のあたりまえとなる新たな価値を創造していける方” のエントリーをお待ちしております。

たくさん挑戦して、たくさん失敗してください。

奥野 元気

石油事業部 販売課|弘前大学出身 2010年入社

Q1 当社を一言で言うと?

先駆者を目指す企業。

Q2 現在の主な業務を説明してください。

入社後1年間の社内研修を経て今の部署に所属しています。主に新築戸建へエコジョーズ・エネファームの導入を目的として、ハウスメーカー様向けの営業を行っています。また、最近は法人のお客様に対して灯油・重油からLPガスへの燃料転換提案を推進しています。

Q3 入社の動機や経緯について。

就職活動をする際に重要視したのは、道内勤務であること、エネルギー業界であることの2つです。地元でこれまで勉強したことを活かして働きたいと思い選択しました

Q4 職場のどんなところが気に入ってますか。

販売課には同年代の社員が私含めて4人います。主たる業務がそれぞれ少しずつ異なりますが、年齢の近いもの同士協力し、学び合いながら働けていると思います。時にはプライベートでも一緒に過ごすこともあり、いい雰囲気の中で日々業務に励んでいます。

Q5 どんなところにやりがいを感じますか。

弊社が推進しているエネファーム等の提案をする際、料金シミュレーションを提出する機会が多くあります。料金シミュレーションの作成に関してはほぼ一任されており、私が一番得意だと自信があります。責任が伴い重圧も感じますが、それ以上に信頼されているということがとても嬉しく感じます。

Q6 自社の課題は何だと思いますか、またそれに向けてどのような事を考えているでしょうか。

人材育成だと思います。私はまだまだ営業経験も浅いので、いろんなお客様との関わりの中でもっと成長していきたいです。その経験を次の世代に伝えていくことが私にできることだと考えます。

Q7 プライベートはどんな事をしていますか。

読書をすることが好きです。特にお風呂でリラックスしながら読書をするのが好きですね。長い時だと1時間半くらい湯船に浸かっていることもあります。

Q8 これから一緒に働くであろう人に一言お願いします。

たくさん挑戦してたくさん失敗してください。失敗し、反省したことは必ず将来己の糧となります。なにかあれば上司・先輩が必ずフォローします。私もフォローされる側からフォローする側となって、皆さんと共に成長していきたいと思います。