2019.07.24

60周年記念イベント『ピンポン大会』

皆様こんにちは、保安管理部の村上です。札幌アポロは地域の皆様に支えられ、2019年6月5日に60周年を迎えることができました。心より感謝申し上げます。

 

7月20日(土)に社内イベントとして『60周年記念ピンポン大会』を開催しました!

『社内 総選挙』で決定した社員向けの60周年記念イベントです。)

 

札幌アポロ㈱のミッションでもある“地域とわくわく”

お客様へ“わくわく”をお届けしたいという思いを実現するためにも、まず働いている私たち自身が「“わくわく”を共有しよう!!」ということで開催されたこのイベント。

大会参加人数は28名!AブロックBブロックに分かれ、ダブルスで総当り試合を行ないました。

 

ピンポンは、高校生の体育祭以来!もしくは中学生以来という初心者の方、自称経験者で実は初心者だった方(笑)、初心者相手に容赦なくスマッシュを決める方、全然出来ない!と言いながら難しいコースにキレキレのドライブを打ち込む方、国体3位という実力をお持ちの方など…。

参加者全員、試合回数を重ねていくうちにどんどん上達!対戦は大盛り上がりでした。

ピンポン大会も終盤に差し掛かり、3位決定戦として【Aブロック1位】VS【Bブロック2位】【Aブロック2位】VS【Bブロック1位】で試合が行なわれました。

 

気になる結果は・・・

 

なんとなんと、ABブロックの2位同士が決勝戦へ進出!

ブロック1位の方々、惜しかったです!

 

白熱する試合の中、栄えある優勝を掴み取ったのは・・・竹原・須藤ペア!優勝おめでとうございます!

“あんしん”感のあるプレーで、見ている側も“あんしん”して試合を見守ることができたので「あんしん賞」を授与!

 

惜しくも準優勝となった佐藤・菅原ペアには「特別賞」を授与!

 

ボールがバウンドせずに“まっすぐ”に飛んでいったことを賞して「まっすぐ賞」を馬島・木村ペアへ。

 

デュース試合が多くなかなか試合が終わらなかったことを賞して「わくわく賞」を水山・村上ペアへ。

 

6-10で終わる試合が多かった為、60周年にちなんで「創業記念賞」を飛鳥選手へ授与しました。(得点ルールは、10ポイント先取で行ないました。)

 

参加者たちからも『楽しかった!』『またやってほしい!』という言葉を数多くいただきました。
今回のピンポン大会で感じた“わくわく”を、日頃の業務を通して「地域の皆様の暮らしにも更なるわくわく」をお届けできるよう努めてまいります。

 

今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願いします。